スポンサーリンク
医学

「ミュンヒハウゼン症候群」とは? 病気のふりをしてしまう精神疾患(mental disorder)

病気のふりをしてしまう病気があります。「すみません。ちょっと体調が悪くって。今日は会社を休みます」なんていうのは病気のふりをする「仮病」。病気だと偽って利益を得ようとすることは「詐病」(さびょう)といいます。また、自分が病気...
映画

【検証】『13日の金曜日』でジェイソンは何人殺したか? シリーズ全作の殺人タイムラインと使われた凶器

1980年に記念すべき第1作が公開された『13日の金曜日』はホラー映画(スラッシャームービー)の中でも特に人気の作品です。人気作となったために続編が次々と制作され、現在までに11作(※1)が公開されました。映画を...
医学

「アナフィラキシーショック」とは? 死に至る可能性もある「アレルギー反応」を甘く見ないこと

現代人にとって「アレルギー」は身近で大きな問題となっています。毎年の花粉症、卵や小麦など食物についてのアレルギー、ペットを飼いたくてもアレルギーがあってできない、などなど人間の生活に大きな制約を与えます。スギ花粉など、アレル...
心理学

「サイコパス」とは? 「決定的な何か」が欠けている「反社会性パーソナリティ障害」

「サイコパス」という言葉も日本でずいぶん一般的になりました。しかし、一方でサイコパスという言葉は誤解して使われています。例えば、ハリウッド映画に登場する「殺人鬼」のような人物を指す言葉、といった誤解です。サイコパスとは殺人者や犯罪者...
オカルト

「サブリミナル効果」伝説の真相。元の実験自体がそもそもなかった

現在でも「サブリミナル」という言葉がときどきメディアに登場します。一般にいわれる「サブリミナル」とは、ほんの一瞬、見たと認識できないぐらいの画像を動画に挟むだけでもその効果があるというものです。この「サブリミナル効果」は本当...
漫画

【2020年8/1最新版】あれから服部平次は「せやかて工藤」と言ったか?

この記事は、かつて筆者が別サイトのために書いた原稿の続き……というか「増補版」になります。 もはや国民的漫画ともいえる『名探偵コナン』。2020年07月31日現在、『名探偵コナン』のコミック単行本(「少年サンデーコミックス」:以下...
医学

「CRISPR-Cas9(クリスパー・キャスナイン)」とは? 遺伝子編集を簡単にした恐るべきブレイクスルー

ついに人類は遺伝子を自在に編集可能な技術を手に入れました。「クリスパー・キャスナイン(CRISPR-Cas9)」というツールです。この技術があれば高校の実験室レベルでも遺伝子編集の研究が可能だ、などといわれます。狙った遺...
医学

男性には、「月経周期で変化する女性の魅力」を感じ取れるプログラムが備わっている?

女性には、男性から「より魅力的に見られる時期」があるという仮説があります。それには「月経周期」が関係しているというのです。今回は、「月経」がモテに影響を与える事実を実証しようとした面白い研究結果を報告します。男性には「女性の...
オカルト

アメリカ人は「宇宙人」にさらわれすぎる。その理由とは?

最近はUFOあまり飛ばなくなったようで、TVでUFOを扱う特番などもとんと見かけなくなりました。昭和の昔には、子供も盛んにUFOを目撃したものですが……(笑)。しかし、今なおUFO・エイリアンがバリバリ活躍している地域が...
医学

「レム睡眠」で「見る夢」はリアルで感情を揺さぶられる! 理由は脳の活動にあった

人間の睡眠は「レム睡眠」と「ノンレム睡眠」のふたつに分けられます。レム睡眠のときに見る夢は覚えていることが多く、またリアルだといわれます。その秘密はレム睡眠時の脳の活動にあります。レム睡眠時の夢の特徴かつては、レム睡...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました